乳腺下法-胸が大きくなる方法色々!
胸が大きくなる方法色々!
乳腺下法


 乳腺下法とは、乳腺と大胸筋の間に豊胸バッグを挿入する方法です。乳腺の下側、大胸筋の上側にバッグが入る形になります。

 切開部分は、乳房の下側で見えない部分になります。

 乳腺の下にバッグを挿入するので乳腺を傷つけることが無く、出産後の授乳にも影響がありません。

 自然に近い胸に仕上がり、また傷の回復も早く、身体にかかる負担も少ないと考えられています。

 乳腺下法は、乳腺が下垂している方やF、Gカップなど大きなバストを希望する方に適しているようです。


Topへ戻る

Copyright(C) 2007
胸が大きくなる方法色々!
All Rights Reserved.